鯱サポのこっそりコリアンblog

ベースは鯱サポですが、ここでは韓国サッカーメインで書いていきます。
鯱サポのこっそりコリアンblog TOP > スポンサー広告> 韓国サッカー > Kリーグ2012第1節【全北 vs. 城南】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Kリーグ2012第1節【全北 vs. 城南】

20120303061601629i1_061601_0.jpg

全北現代 3-2 城南一和

全北得点者:イ・ドングク(ファン・ボウォン)
      イ・ドングク(ファン・ボウォン)
      エニンヨ

城南得点者:エベルトン(パク・ジンポ)
      エベルトン

昨日、Kリーグが開幕しました

ジョンウさんが所属する全北の相手は城南でした。
残念ながらジョンウさんは怪我のため欠場。

ハーフタイムや試合の中でスタンド観戦してる姿が何度か映ってました。
いよいよ次節復帰予定です!

自分も試合見てましたが、面白かったです。

両チーム決定機はそんなに多くなかったですが、
決めるところはしっかり決めて最後まで高い集中力でやっていました。

自分はまだ全北の選手知らない選手ばっかりなので覚えてる途中ですが、
昨日2アシストのファンボウォン(黄博文)は印象に残りました。中国人の選手です。

2点目のアシストはイ・ドングク見えててあのパス出したんだったら大したもの。

城南の2点目はヨバンチッチが起点になったカウンターから。
最終的に周りにフリーの選手もたくさんいたし良いゴールでした。

ユンビッカラムもオリンピック予選で合流が遅れてたし
まだまだこれから良くなっていくと思います。

城南は水曜日にACLで名古屋と対戦。

多分ほとんどの名古屋サポさんが球際厳しく来ると予想してるはずです。
自分も間違いなくそうなるんじゃないかと思います。

キム・ソンファンが中盤で潰し役になってるので
そこのスペースを起点に攻めるのは難しいです。

やっぱりセットプレーにチャンスがありそうです。

センターバックのファンジェウォンは怪我のため欠場。

オフシーズンに名古屋がどれだけ準備してきたのか期待より不安が大きいのが本音ですが、
水曜日はスタジアムでしっかり観て来ようと思います。
スポンサーサイト
[ 2012/03/04 22:10 ] 韓国サッカー | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。